一般社団法人 石巻観光協会
ホーム  地域情報  観光スポット  零羊崎神社(牧山神社)

零羊崎神社(牧山神社)

観光スポット見る
零羊崎神社(牧山神社) 零羊崎神社(牧山神社) 零羊崎神社(牧山神社) 零羊崎神社(牧山神社) 零羊崎神社(牧山神社)
零羊崎神社(牧山神社) 零羊崎神社(牧山神社) 零羊崎神社(牧山神社) 零羊崎神社(牧山神社) 零羊崎神社(牧山神社)

紹介

零羊崎(ひつじさき)神社は湊の牧山頂上に鎮座し、応神天皇2年(271)に神功皇后の御勅願により創建されたと伝えられています。御祭神は海の神である豊玉彦命です。

平安時代の延喜式神名帳では、牡鹿十座の筆頭として、名神大社に列せられました。
中世から近世にかけては神仏習合の「天台宗鷲峰山長禅寺」として、進行を集め、江戸期には
春秋の祭礼に合わせ湊砂山にて、「須賀の市」と言われる盛大な互市が開催されました。
明治の神仏分離により、神社のみとなり長禅寺は廃寺となりましたが、現在の拝殿は、長禅寺の観音堂の遺構で神社の社殿としては県下有数の大きさです。

社殿内には大絵馬「白馬の図」「黒馬の図」、境内には石造りとしては日本有数の規模の「相輪塔」など、市指定文化財や、坂上田村麻呂の木造や紅毛日時計など多数の文化財を所蔵しています。

境内の元三大師堂には、全国でも稀な「角大師(つのだいし)」の姿の「元三大師(がんさんだいし)」の木造をお祀りしています。

牧山山頂一帯の広大な境内地には、境内末社の栄存神社のお祀りされる栄存法印にゆかりのモミジが多数あり、秋には紅葉の名所として親しまれています。境内は、四季折々、シダレザクラ、ロウバイ、ツツジ、シャクヤク、ハギなどの花に彩られます。

〒986-0011  宮城県石巻市湊字牧山7

石巻旬のおすすめ Ishinomaki's best season recommendations

おすすめ情報をもっと見る
© 2017 - 2021 石巻観光協会 All Rights Reserved.